2017年11月26日

ディープストレンジジャーニー日記その9・セクターB

セクターB大ボス

主人公Lv20、妖獣ライジュウLv17(メディア・突撃・メガトンプレス追加)、聖獣アピスLv18(ジオ・雄叫び・ディアラマ・チャームディ追加、破魔耐性削除(削除しても耐性あり))、精霊アクアンズLv17(ガル・毒引っ掻き・ディア・チャームディ追加)で、一発撃破。

中ボス3同様、うっかり攻略サイトで目にしてしまったので、弱点は把握済み。

主人公は、疾風撃に因るデビルCO-OP。
アクアンズも、ガルに因るデビルCO-OP。この2人がメインダメージソース。
アピスは、雄叫びで攻撃力を下げた後はテキトウに攻撃しつつ、ムリをせずディアラマ。-4まで下げるのはなんとなくイヤなので、雄叫びは1回だけ。
ライジュウは、メディア係。MPのことを考えると、電撃ブースタによるジオンガではなく通常攻撃。後半はほぼずっとメディア。

マハブフダインに焦ったが、敵の魔力が低いせいか、平均50程度。
幻虚夢は2回喰らったが、ダメージは15程度で、消沈も1人だけだったので苦労せず。
雄叫びのおかげか、物理ダメージも低かった。
秩序の光によってアクアンズが1度死んだが、道返玉〜召喚〜メディアで問題なし。

攻略サイトを見ると、龍神マカラ、妖精ジャックフロスト、霊鳥スパルナあたりが推されていた。フロスト、スパルナはすでに合体材料になったので居ないし、マカラはディアラマ係としてまだ居るが、すでにCHAOSパーティでも戦力外。

牢獄浅層圏を先に巡ったせいで、DS版の想定よりLvが高かったのだろう。


posted by 小川 at 15:26| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。