2017年11月19日

ディープストレンジジャーニー日記その7・セクターB

セクターB中ボスその2

主人公Lv18、妖魔ヴォジャノーイLv15(ポイズマ・ディア・メディア・チャームディ追加)、凶鳥モー・ショボーLv17(ガル・マハガル・ラクンダ・成仏の拳追加)、霊鳥スパルナLv15(ガル・ディア・ポズムディ・生命の泉追加)で、1回死亡後、撃破。

1回目はベノンザッパーの毒を無視して力押ししたが、耐えられなかった。
2回目は、物理耐性のサバイバーベストと、毒無効のユグドラリングで挑んだ。
スパルナにポズムディが付いていたので、毒対策は主人公と2人体制。
モー・ショボーにラクンダを付いていたので、防御-3まで下げておいて、あとはそれぞれ力押し。流石にまだデクンダ使う敵はいないだろうけど、なんとなく習慣で-3で止めておいた。
ヴォジャノーイは、この3人の中ではもっとも魔力が高いので、メディア係。

ベノンザッパーを連発されるとメディアでも間に合わないが、適度に通常攻撃を混ぜてくれるおかげで、誰も死なずに倒せた。地味に「速攻戦型」が効いてきているのもポイント。


posted by 小川 at 00:22| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。