2009年05月01日

史上最低タイの上司

マー君抹消!ノムさん「普通の子や」…楽天

 楽天・田中将大投手(20)が30日、右肩の張りを理由に出場選手登録を抹消された。29日の日本ハム戦では9回1失点で野村監督の通算1500勝に花を添えたばかり。開幕から4試合連続完投勝利をマークするフル回転の右腕に、まさかのアクシデントが起きた。

 「できるだけ早く復帰できたらいい。9連戦ですし、チームに迷惑をかけてしまい、申し訳ない気持ち」と田中。試合前から張りがあったと言い、接戦の展開に指揮官の節目の勝利がかかっていたとあって、「あの点差で後ろの人に無責任にバトンを渡せない」と我慢して投げ続けた

 今季は3月にWBCに出場するなど、肩に負担をかけてきたのは間違いない。昨年7月にも右肩を痛めて抹消された経験があり、「疲労で(先発を)1回飛ばす。痛みが出たら困るし、疲労が蓄積しているので間隔を空ける」(橋上ヘッドコーチ)と首脳陣、トレーナーと話し合った結果、大事を取った。

 野村監督は、「今の子は弱いな。“岩隈病”が蔓延(まんえん)しとる。『マー君、神の子』も取り消し! 『マー君、親の子、普通の子』や」とバッサリ。佐藤投手コーチは「故障じゃないから」と最短の10日で復帰できる見通しを示し、今後もチームに帯同させる。代わって新人の井坂亮平投手(24)が昇格する。

うわぁダメだこの老害。投手に関する考え方も、部下に対する考え方も、30年前で止まってる。鈴木啓示、山下大輔、(北京五輪の)星野仙一に続いての最低監督だわ。早々に監督の座から引き摺り下ろすべき。手持ちの駒を肉体的、精神的にボロボロに潰してその後の人生に大きなダメージを与えることも厭わぬ毒裁者(造語)。上司としては最低の上司だ。


ラベル:野村克也
posted by 小川 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。