2009年01月11日

退職タグ最後の更新かも

さて、前職の話ですが、あまり悪いことばっか書いててもどうかな、と思ったので、良かったことを書いていこうかと思います。ダラダラ書くのでまとまってはいません。

 
なんといっても雰囲気の良さです。修羅場ってなければ、基本的に穏やかな空気が流れています。

趣味も十人十色で、基本のスパロボ系・アニメ系・ゲーム系・マンガ系・フィギュア系の各種ヲタクから、マリオカート、モンハン、ギャザなども勿論。メガネっ娘(俺だけ?)、ツンデレ、ネコミミなど各種属性ヲタから、エロ、炉、UGなどアレ気なもの普通に存在しています。腐女子も増えてきてました。ゲーム系で細かいジャンルで行くと、FPS好き、フライトシミュレータ好き、パワプロ好き、無双好き、任天好き、メガテン好き、色々居ます。某社のように、元自衛隊とか、元車掌とかそういうのはあまり居ませんが、「僕はここにいてもいいんだ!」な雰囲気を得ることはできます多分。

いわゆる中小企業なので、新人でも即戦力とまでは言わないまでも、ミニゲーム数本を任せたりすることも普通です。入社1年目には、電話および接客(案内、お茶くみ)、3年目ぐらいまでは持ち回りの掃除当番がありますが、まぁどこでもあるでしょう多分。

与えられた作業の合間になりますが、独自の企画を立ち上げることもできます。とりあえず絵を描いてくれる同士を集えば、企画書として上へ提案できます。煮詰めて大会社に持ち込んだりすることもできます。俺の同期は、それでゲーム化までこぎつけたし。「ゲームを1から作りたい」と思っているならこの制度はアリでしょう。仕事に結びつけば、ロイヤリティが発生します多分。

社長など取締役陣も、基本「ゲーム好き」なので、ゲームの話で普通に盛り上がります。そんなに社長社長してる訳ではありません。でもそろそろジェネレーションギャップが出てきてたり。ファミコンやったことないってホント?

基本的に、与えられた仕事をフォローしてくれることはありません。会社が傾きかねない事態にならない限り、自力で突破しなければならないことがほとんどです。心折れることも普通にありますが、だいたい皆、地獄を経験してます。逆に、絶えられないとこんな業界、居続けられません。ちなみに俺は、心臓のレントゲン(ストレス)と胃カメラ(慢性胃炎)。

誰も何も教えてくれませんが、社会人としての一般常識がなってないと叩かれます。だいたい面接で落としますが、うっかり入ってくるヤツも居ます。まぁ、それがなってなくて半ばクビ的に辞めたヒトは2名しか知りませんが。半月板と元カプ。


こんなところかなー。いいトコ。他にもあったかもしれないけど、忘れちゃった。てへ。


ラベル:退職
posted by 小川 at 03:21| Comment(2) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結構任される面が多いんだねぇ。
ウチの業界も、基本的に即実践投入だから、その辺りは共感できる・・・
退職タグの次は再就職タグの日記が増えることを期待しております。
Posted by きり丸 at 2009年01月11日 17:36
『正社員』という意味での『再就職』ならば、まずあり得ませんな。
俺にその意思が無いんで。
当面は、期間契約のプログラマですわ。
俺を(文字通り)買ってくれる会社がある限り、そんなカンジで頑張るつもり。

もう既に、いくつかお話頂いたり応募したり、打ち合わせにも行ったけど、それはわざわざ日記に書いてない。
これからも多分書かない。
Posted by 小川 at 2009年01月12日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。