2018年05月05日

ディープストレンジジャーニー日記その54・牢獄第四圏

第四圏大ボス。

主人公Lv67
魔人レッドライダーLv63(マハブフダイン、マハガルダイン、魅了突き、ヒートウェイブ、パララディ追加、渾身脳天割り、猛反撃削除)
死神ペルセポネーLv62(メギドラオン、怪力乱神、メディアラハン追加)
魔神オメテオトルLv64(マハンマオン、マハムドオン、ランダマイザ、一分の魔脈追加、天命反転削除)

1ターン目、まずは弱点探し。火炎・電撃・疾風は普通で、氷結反射。おっとっと。
2ターン目、主人公は銃撃、レッドライダーは魅了突き、ペルセポネーは怪力乱神、オメテオトルはランダマイザ。これで、銃弱点が判明。物理は普通。敵はチャージをしてきた。何か来る気がする……。
3ターン目、主人公は物反鏡、他はみな同じ。で、敵のデスコフィンが飛んでくる。物理4回攻撃をすべて反射。ほらねー。800台のダメージを反射した。
4ターン目、主人公は銃撃、レッドライダーは魅了突き、ペルセポネーは怪力乱神、オメテオトルはアギダイン。

で撃破した。

攻略サイトを見ると、体力が半分を切ると何か特殊な攻撃をしてくるようだったが、そんな間を与えず倒した。


連戦で、例のアイツが出てきた。

1ターン目、弱点は変わらず電撃かな? ということで、主人公は猛雷撃、レッドライダーは魅了突き、ペルセポネーは怪力乱神、オメテオトルはランダマイザ。やはり電撃弱点は変わらず。
2ターン目、同じ攻撃を行ったが、主人公とレッドライダーが攻撃したところで、敵は物理見切りを使ってきた。ペルセポネーの攻撃が見切られてカウンターダメージ。60台とショボい。オメテオトルはランダマイザ。
3ターン目、まだ物理見切りが続いているが、ここでトリガーハッピーが発動。主人公は猛雷撃、レッドライダーはマハガルダイン、ペルセポネーはメギドラオン、オメテオトルはやることないのでアギダイン(敵は火炎耐性)。敵はA12焼夷弾。ターン終わりに敵味方全体に火炎継続ダメージだろうか?
4ターン目、主人公は猛電撃、レッドライダーは魅了突き、ペルセポネーは怪力乱神、オメテオトルは物理攻撃。

で撃破した。

お話の続きが気になる感じになってきたぞ。
posted by 小川 at 17:04| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。