2018年01月08日

ディープストレンジジャーニー日記その28・牢獄第二圏

第二圏の大ボス。

天女キクリヒメの解析度上げの最中だったので、(主人公以外)Lowパーティ。
とりあえず様子見のつもりだったが、多少苦戦はしたものの、一発撃破。

主人公Lv42
天女キクリヒメLv42(アギダイン、ドルミナー、タルンダ、ディアラハン、リカーム追加、ディアラマ削除)
妖魔シワンナLv38(マハブフーラ、マハンマ、マハムド追加)
霊鳥サンダーバードLv36(怪力乱神、二分の活泉、勝利の息吹追加)

まずパッと見、火炎や氷結が弱点ではなさそうな雰囲気。とりあえず、総掛かりで各属性攻撃してみると、疾風吸収の電撃弱点であることが判明。したがってメインソースはサンダーバード。しかし、キクリヒメは魔力が高いこともあり、なかなかのダメージを叩き出す。

敵は、威圧の戦鎚とかいう全体物理&タルンダ効果のある攻撃を繰り出してきた。物理耐性のシワンナは安定だが、キクリヒメとサンダーバードは辛い。これは4回喰らうと死ねる。見た目はこんななのに脳筋タイプか?

3ターン目、敵は、魅惑の暴嵐とかいう疾風複数回攻撃を繰り出してくる。これで主人公が魅了されてしまう。主人公の魅了を回復する方法は無かったため、やむなく放置。すると、ソウルスティールとかいう万能属性攻撃が飛んできて、主人公が即死。これは クジンシー 永眠への誘い的なアレか? 幸い、デスマーチを装備していたのでゲームオーバーにはならず、キクリヒメのリカームで復活。敵はファイナルヌードも使ってきたが、これはキクリヒメには無効、他3人にはミスで助かった。

主人公は豪氷撃でそこそこダメージを与えられたが、よりダメージを与えられるキクリヒメに攻撃を任すため、回復係に。
キクリヒメは、タルンダ、アギダイン、ディアラハン、リカームと大忙し。
シワンナは、とりあえずマハブフーラするけど、さしたるダメージは稼げず。威圧の戦鎚を2回喰らったらデクンダ。
サンダーバードはマハジオンガでデビルCO-OP狙い。

あとは、回復を絶やさないようにすれば問題なし。最後の最後でサンダーバードが魅了されてしまったが、無視して攻撃し、無事に撃破。
posted by 小川 at 22:16| Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。