2009年07月23日

まだ終わらない。終わらせない。

昨夜逝ったドリキャス本体だが、修理という手があるじゃないか。セガの公式サポートは終わったが、非公式なものなら探せばきっとどこか・・・・・・

ドリームキャスト修理・販売

ほーらあった。

調べてみると、どうやら『スピンドルモータ』か『スレッドモータ』が逝ってしまったようだ。ま、どうであるにせよ、どこかにあった気がするレンズクリーナーでレンズを掃除してみよう。それでも症状が変わらなければ、ここにお願いしてみよう。送料含めて5000円ぐらいかな。それまでは、中古のドリキャスを引っ張り出してきて頑張って貰おう。


posted by 小川 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。