2009年02月08日

おめでとう!(邪笑

在外韓国人に投票権、韓国国会が可決…対象240万人

 【ソウル=浅野好春】韓国国会は5日、本会議を開き、国外に居住する韓国人に選挙権を付与する公職選挙法など3法の改正案を賛成多数で可決した。

 改正案成立により、19歳以上で韓国籍をもつ永住権保有者に対して、大統領選や国会比例代表選などへの投票権が与えられる。

 2012年の総選挙から本格適用される見通しで、韓国内の該当選挙区に住民登録のある一時滞在者は今年4月29日の補欠選挙での投票も可能。対象者は240万人に上ると推定され、在日韓国人も含まれる。

おめでとう、在日諸君、おめでとう
これで、『韓国での参政権がないから日本の参政権をよこせ』という愉快な主張ができなくなりました。めでたい。

ところで、青太字部分は、在韓外国人のことを指しているのだろうか? それだとイヤだなぁ。「ウリも許可した一時滞在者への選挙権付与をチョッパリもするべきニダ」とか言ってきそうだなぁ。
ラベル:参政権 韓国
posted by 小川 at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック