2009年01月11日

仕事中に前向きにさせる技術だろ常考

「飲み会はイヤ」の会社は生き残れない【話題の焦点】魚拓
どん底不況の09年

 今年は「飲み会」が会社の命運を握る――。
 若手社会人向けサイト「COBS ONLINE」が男女500人を対象に会社の忘年会に関する意識調査を行った。その結果、忘年会が「嫌い」は17.6%。「どちらかというと嫌い」の35.4%を加えると53%が「イヤ」というわけだ。
「これから新年会シーズン。飲み会は会社の今後を左右する重要なイベントです」とはビジネススキル研究所代表の鶴田慎一氏だ。
「飲み会が活発でないと会社はパワーを失います。お酒を飲みながら一致団結すれば1人の力が2倍にも3倍にもなりますが、社員の気持ちがバラバラで力を合わせようという意識が低いと会社はジリ貧になってしまいます。人員が減っている会社ほど、飲み会で団結心を高めなければなりません」
 鶴田氏によれば、関東のある企業は社内にバーを設置。終業後、社員と幹部が酒を飲めるようにしたところ離職率が大幅に低下したという。
 では、どんな飲み会が会社を伸ばすのか。

●1人3分のスピーチで前向きに
 宴会でよく見かけるのが上司が深刻な顔で仕事の話をする光景。これでは画期的なアイデアは生まれない。効果的なのは1人が3分間ずつ近況を発表する方法だ。
「それも仕事の話は抜きで趣味などの話題に絞れば、社員同士がお互いの個性を理解し、意外な特技も知ることができる。そのため仕事の割り振りなどもより効率的にできるようになります」(鶴田氏)
 中高年の上司が「俺は若いころ……」と自慢する飲み会は誰も参加したがらない。解決策は20代、30代社員が司会や進行を担当し、若手が説教上司につかまらないよう工夫すること。「飲み会はイヤ」という社員を1人でも減らすのだ。
「不況時代の管理職にとって最大の仕事は部下をやる気にさせること。前向きな飲み会を演出できない幹部は明らかに管理職失格です」(鶴田氏)
 飲んで絡む男は降格にせよ――。

離職率が下がったのは、飲み会に関係なく、上司と部下が気軽に話せる場があるかどうかの問題だと思う。昼飯でも結構。就業時間中の込み入った雑談でも結構。そういう土壌の問題でしょ。そういう土壌がないのが問題。それをバー開設により解決しようとしたのはナイスアイデアだと思うが、就業時間内で解決しようとするのが望ましいと思う。俺のような飲めない人種はどうしたら良いんだ。まぁ、もうどこかの正社員になる可能性は低いので関係ないが。

その気軽に話せる場を飲み会じゃないと実現できない会社は、遅かれ速かれ消えるだろうよ。重要なのは飲み会じゃない。バカか。まぁ、所詮ゲンダイか。

    ,r-‐、              r、_
  /  .ハ     __          ). `ヽ
. i'   / 弋‐r-´- ミ、___      ノ :.    i,
. 'i,  /.   ヽl _,-= _`ヽミー--‐''´  ;    i,
  ヽイ    ' , ,r==ニ、,ヽ、    .:;    |
   i,     ; __ ,r‐'´-‐ニヽ、 ;       l
.   i,      ';. ‐-、´r'´-‐=ニヽ、    i
.    ヽ     ';. -‐´- -ニ-_=.ヽ、   ノデマカセ上等の
    ヽ、    ;: ´ ,r ,.--‐ニニ'`_ヽ、 / テキトー記事ならどこにも負けん
      ヽ、,    ':;.  ,-'r' ,-‐‐=`‐-、X、
        `ヽ、,_  ' :;..    _,,r- ‐ ‐-、' _
           ``'ー‐-、  .i',ri,、  ,r‐-、 ヽ、
                `ヽィ七フ) ´  、ヽ `ヽ、
                  `ヾ゙, ` 、ヽヾ i,ヽ `ヽ、
                    i, ', `、.\',.i, `ヽ、ヽ、
                     i、`、 ';,  ヽ ', i,. ヽ, '!
                     ヽ、ヾ,ヽ  i!.ミ ', 'i |
                       `ヽ、 '、 .'ii!)l .リ ノ
                         ` ミ、 i,l,i,',.{y
                           ヽ、リ'゛、j
        名前 マタゲンダイカ
        学名 Sepia the left movement
        英名 Hyundai Squid
        分類 KODANSHA CO., LTD.
        分布 TSUKIJI CHUOHKU,TOKYO
posted by 小川 at 00:26| Comment(4) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このご時世、タバコ部屋の団結力の高さは特筆に値するぞw
Posted by きり丸 at 2009年01月12日 15:05
それはあるな確かに。

灰皿や、回りのこぼれた灰を掃除してんのは、いつも喫煙者以外だもんな。
すごい団結力だ。
え、違う?(邪笑
Posted by 小川 at 2009年01月12日 22:29
ぃゃ、デスクとかで吸えなくなったでしょ?
だから、タバコ部屋で吸いながら色々話してるみたいなんだゎ。

役職関係なく話してるから、オラも話だけするために一時期行ってたょ。
Posted by きり丸 at 2009年01月12日 23:34
いやいや、勿論わかってますよ。
その上でチャカしたんですから(笑
Posted by 小川 at 2009年01月13日 01:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック