2008年12月09日

麻生総理は何をやらかしたっけ?

【コピペ】麻生が首相になってやったもの

めんどいので引用はしません。

最近は面倒なので、ニュースサイトを漁ったり、新聞社のweb版見たりすることはめっきりなくなりました。テレビは、メシのときに見るぐらいで、これまたあまり見ませんが、ここ数日、支持率25%を切っただかなんだか言ってたような気がします。

彼が庶民派でないことは、系譜見れば分かること。わざわざカップメンとかの値段調べることに何の意味が? 彼が庶民派でないことは、系譜見れば分かること。金持ちが金持ち御用達のお店に行くことに、何か問題が? 医師への発言、教師への発言は、ちょっと看過できないのは事実(だが、例によってピンポイントで言葉を切り取ったとかなんとか)。これはどうしようもないかな。

んで、(たまに見る)テレビや新聞社webは、彼の政策・功績を一切語らないのはなぜだろう? これで「偏向してない」ってヤツらは主張するんだから、信頼ならない。


医師や教師への問題発言と、扶養家族を養いたいなら、被扶養者の分まで扶養者が働けよ、『子育て終わった専業主婦』なんて人種は消えてしまえっていう政策。俺だったら後者のほうが、よりイヤだなぁ。だって前者は、「こいつムカツク。マジ死ねよ。」って思う程度。3日もすれば忘れる。悪口言うだけで具体的な政策は何もないんだから。でも後者は、毎年毎年確実に家計に直結。こっちのほうが痛いだろ常考。


功績と失態を両方きちんと列挙してくれる報道機関って、ないのかなぁ。ないか。スポンサー様次第か。
posted by 小川 at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック