2008年11月07日

個人情報について思ったこと

jpgをDLして思ったこと(俺)
個人情報について(ako_bayさん)
個人情報って難しい(俺)
個人情報について パートツー(ako_bayさん)

の続きを書き始めたのですが、どうもうまくまとまらなかった気がする。

 
ako_bayさんのパートツーを見てて、俺の根底にある、とある考え方に気づいた。

それは、俺の回りのPC音痴の存在。いや、音痴っていうのは失礼だけど(俺がヲタだから)。

俺が俺のマシンをパーフェクトに防衛しても、実家のマシンや嫁のマシンから俺の情報が抜け出る可能性は、(俺が漏らす可能性よりも)高い。これに対してどう防衛していくかというと、いくつか思いつくが、結局最強なのは『俺に関する情報を置かせない』となってしまう。それは『携帯の機種』だろうが『性別』だろうが『靴のサイズ』だろうが、もう乱暴に一緒くたに『俺に関する情報を置かせない』だ。

前回、ケツ毛バーガーの話を出したが、結局ケツ毛バーガーさんは(好き好んでか強引にされたかは知らないが)バカにハメ撮りさせ、その写真がバカのPCから漏れた。防ぐには、色々な方法があるだろうが、ハメ撮りしなければまぁ恥部が漏れることは無かったのではないかと思う。Winnyにも問題は勿論あるが、しかしながら、仮にWinnyで漏れなかったとしても、バカが男友達にハメ撮り写真を見せて、その男友達がエロ掲示板にうpすれば、(見られる率の高い低いはあるが)結局マンコ丸出し画像が出回るわけだ。ZAKZAKで取り上げられるほどメジャーにはならないだろうが。

ケツ毛バーガーを、俺なり、読んでいるアナタなりに置き換えてみてほしい。見知らぬところで自分の残念なチンコ情報が出回っていたら? ゲンナリな気分になるんじゃなかろうか。

ということで、自分の回りにいるPC音痴や情報音痴のせいで、何か俺や身内や知人に残念なことが起こる可能性を考えると、俺は携帯の機種だってなるべく知られたくないなぁ、と思うのです。実家のご近所に、俺のスモール天守閣の画像とか出回ったら、もう実家帰れないっつーか実家ごと引っ越すことになるだろうなきっと。


・・・・・・さて、俺自身の考え方をもう少し解析してみると、『0じゃない可能性があるなら排除したい』という考え方が垣間見える。ako_bayさんの言う
件の「携帯電話やデジカメの機種」に関しては、「ako_bayは***を使っています」という情報よりも「***を使用しているはてなユーザーリスト」の方がはるかに利用価値があるということです。
は、確かにその通りだと思ってる俺がいるし、その一方であらゆる俺に関する情報を実家マシンから消し去りたいと思う俺もいる。携帯で撮った写真をうpする際は、一度Photoshopを通してからうpしたいし、諸々調整して俺の顔が写ってないか気にしたりもする。俺自身の失態で俺の身に不幸が降りかかる分には、納得もいくし諦めもつくが、俺以外のヒトの失態で俺の身に不幸が降りかかるのは我慢ならない(ことがある)。0でない可能性があるならば排除したいと思う完璧主義と、絶対的な俺様自己責任主義が伺える。

・・・と、なんだかそもそもの話からははるか遠くに着地したようだが、それはドンマイだ。俺のやることなんて、そんなモンだ。
posted by 小川 at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック