2008年11月06日

一国の酋長に名誉市民て

「特別名誉市民」を検討=オバマ氏に祝福メール−福井・小浜市長魚拓

  オバマ氏が米国の次期大統領に決まったことを受け、福井県小浜市の松崎晃治市長は5日、記者会見し、同氏に「特別名誉市民」の称号を贈ることを検討する意向を示した。
 松崎市長は「心の中で応援していた。大変うれしい」と喜びを表現。「市としての『オバマ』も世界に発信していきたい」と述べた。
 会見後、市長はワシントンの同氏事務所あてに、祝福の言葉とともに「訪日される際には、ぜひ小浜市にもお立ち寄りいただきたい」と添えた電子メールを送った。

ウチのカミさんがね(コロンボ)、そりゃあもう元福井県民で。この件について聞いてみた。
  • もう住んでないからねぇ。
  • 確かに今の小浜市長は変わり者らしいねぇ。
  • お祭り騒ぎするぐらいしかできないからねぇ。
とのことでした。

「これから『福井』って、あの小浜市の(ププッ)って言われるよ」と言ったら、さすがに苦笑を返すばかりでした。
ラベル:小浜市 松崎晃治
posted by 小川 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック