2008年11月02日

個人情報って難しい

ako_bayさんからTBを頂きました。これについてもうちょっと掘り下げたくなった。

jpgをDLして思ったこと(俺)
個人情報について(ako_bayさん)

まず、ako_bayさんが仰ってることについては、何の不満も無い。Wikipediaの言ってることも多分間違ってないと思う。仔細まで知ってるわけじゃないけど。名前と生年月日と住所とTEL番と車のナンバープレートが分かれば、キャッシュカードの暗証番号を推定しやすくなるし。そういう直接的犯罪に遭う可能性が高いことは理解できる。

Wikipediaの最初のほうに、こう書いてある。
個人のプライバシーに関わる内容までが第三者に容易に把握されてしまう危惧が高まってきた
俺は、ここに疑問を感じるんだ。いや、無用にビビってるだけなのかもしれんけど、まぁ聞いてくれ。

第三者ってのは、国語辞典では
当事者以外の者
となってるけど、本当に怖いのは、中途半端な顔見知りなんじゃないかと思うんだ。・・・・・・なんか前に書いた気がするなー、と思って調べたら書いてた
急にプライバシーを気にしだす可能性はあるかも。
以下を読んでいただければと思う。

さて、それでは携帯・デジカメの機種が分かっても影響があるだろうか? うーん・・・無さそうだ。しかし、『写真の撮影日』はどうだろう? うーん、ケツ毛バーガーの写真に日付が入っていたとして・・・まぁ、「あの日にやったのか」と周りに思われるだけだから、それよりもマンコ丸出し写真のほうが被害でかそうだな。かといって無視して良いかっつーとビミョウだが。・・・・・・あー、うん、ワカラン。
posted by 小川 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(1) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

個人情報について パートツー
Excerpt: 最初に言っておく。俺はかーなーり適当!!! 個人情報に関してもうちょっと書いてみる。 おそらく世間一般が個人情報に関して恐れている事は下の二つだと思う。 個人が特定されること 個人が特定されて何らか..
Weblog: とくに、ないです。
Tracked: 2008-11-03 19:41