2008年10月28日

別に証拠って訳じゃないけど

まずはこちらをご覧ください。

renho.gif

娘のウンチしたあとのオムツを包むのに役立ってるリビングですが、ふと記事が目に留まりました。
重要ポイントを要約します。
  • 15歳までの子供を持つ家庭に、1人当たり児童手当毎月26000円渡します。
  • そんかわり、配偶者控除・扶養控除は全廃な。
さて。私と妻と娘(未就学児)の3人家族の我が家。この民主党案が通ると、年間26000円×12ヶ月=312000円の収入となります。一方、配偶者控除、扶養控除が全廃となると、単純計算で40000円弱の収入が減ります。今現在、15歳以下の子供を抱えている家はプラスになるということです。

では。実家はどうなるか。ウチの実家は、両親+祖母+成人した妹2人で暮らしています。父には、配偶者(母)も扶養家族(祖母)いますが、15歳以下はいません。(妹2人が扶養家族かどうかは知らない。)当然、収入が減ることになります。幸いにも、ウチの父は公務員なので、俺の2〜3倍の年収がある(ハズ)なのでさほど大きな問題は無いでしょうけど。これが定年間近でリストラされた家とかだったらどうなるんでしょうねぇ。

耳障りの良い言葉を並べても、結局損をするヒトは出る。なんでそれを隠すんだろう? 堂々と「痛みを伴う改革」って言ったほうが、まだスッキリするよ。皆我慢すれば良いんだ、って。子供は高校生になったけどリストラされちゃったお父さんは、救われようのない民主党の政策見てどう思ってるんだろう。いや、リストラされなくても、子供が皆15以上になったら、共働きして少しでも稼がないと、控除にならないんだから大変だなこりゃ。

所詮、すべてのヒトが必ず救われる政策なんて油田が出てくるとかしない限りあり得ないんだから(出てきてもアレなことになっとるがな!)。大多数を救って少数を見捨てるってのは、自民も民主もおんなじ。じゃあどっちを信頼するかっつーと、『実績のあるほう』『嘘の少ないほう』『許せない嘘をついたほうじゃないほう』『自分のこと棚に上げて批判とかしないほう』となる。もーアレだ。嘘八百を並べ立てる輩は、自民民主に関わらず全員消えてしまえ。

 
そういえば、パターンは違うが、きり丸殿ン家は、搾取される側に該当すんじゃねえ? きり丸殿が結婚して子供を設けない限り永遠に。 あ、それとも、いくらなんでももう兄弟も成人して独立したんかいな?
posted by 小川 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック