2008年09月17日

XP アプリ 切り替え 遅い

これを探していた。


詳細なテキスト サービスをオフにする

会社のサブマシンにXPを入れたのは良いのだけど、アプリを切り替えたときに、若干引っかかりを感じた。自宅マシンでも会社メインマシンでも、対処を見つけて対処してあったのだけど、日記にも会社のフォーラムにも会社のMLにもやりかたを載せていなかった。サブマシンで仕事してたら、引っかかって引っかかってヴァーーーーー!!

で、散々調べまわった結果、見つけた。そうそうコレコレ。この記事がきっかけで、IME Watcherもインストールしたんだった。いやぁ、見つかって良かった。

ちなみにタイトルは、俺が一生懸命探していたときの検索キーワード。これではウマいこと見つからなかった。

ということで、この記事が誰かの参考になれば幸い。ならないならならないでそれはそれで別に構わんしな。
posted by 小川 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(1) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106721666

この記事へのトラックバック

ATOK 2011 をインストールしたらアプリケーションの切り替えでプチフリする対処法
Excerpt: ATOK 2011 for Windows を Windows XP 環境でインストールしたところ、タスクバーに最小化したアプリケーションに切り替えるとプチフリというか、マウスは動くけど砂時計になって..
Weblog: あのねちょう
Tracked: 2011-07-15 09:35