2008年12月06日

余計な事言わなきゃ良いのに

ジャパンドリーム狙う 岩隈が年俸大幅増に意欲魚拓

  23年ぶりの21勝を挙げた岩隈が、今月下旬に予定されている契約更改での年俸大幅アップに意欲を見せた。

 今季は最多勝、最優秀防御率、最優秀投手(勝率1位)の3冠に輝き、最優秀選手(MVP)にも選ばれた。契約更改を終えた中でパ・リーグの現役投手最高年俸は石井一(西武)の2億8000万円プラス出来高払い。岩隈の今季年俸は1億1000万円だが「ジャパンドリームがあってもいいじゃないですか。もらえるものはもらいたい」と話した。

 楽天では昨年、本塁打と打点の2冠を獲得した山崎武が1億円以上の大幅増を勝ち取った。果たして―。

主力選手だと、20歳そこそこで年俸1000万、25歳で年俸1億、30歳で年俸3億とか普通なんだけど、日本国民全員見渡しても、その年齢でそんだけの年収なヒトは1000人も居ないでしょう。

現時点ですでに、多くの日本人の生涯賃金を1年で超えるような金額を貰ってるヒトが、そんな発言すると、反感買うんじゃないかなぁ。


ラベル:岩隈久志
posted by 小川 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流行語大賞ねぇ

『グー』はともかく、『アラフォー』ってそんなに(テレビで)流行ったの? 『メタミドホス』どこ行ったの? と思いました。ノミネートはされてたけど、ベストテンには入ってなかった模様。何ででしょうね。


で、恒例の私的裏流行語大賞は・・・

3位、『メタミドホス』。
表のほうで候補には入っていたけど、本選で漏れたので。我が家では、娘が口にするものからは極力中国製を排除している。

2位、『錦織圭』。
野球なのかテニスなのか。松井なのかにしこりなのか。アナウンサーが「にしこり」って言うのがおかしくておかしくて。

1位、『ほも弁』。
ガチムチオッスオッスな店員が作るお弁当のこと。主な調味料に、漢汁および汗を使っているのがポイント。特に千切りキャベツは汗の風味が強い。女人禁制だが、カウンターで「801が好きです」と言えば購入できる。


以上、私的裏流行語大賞でした。
ラベル:流行語
posted by 小川 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | チラ裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。